電話占いは料金の支払いを通じてばれてしまうことがあるようなので注意しなければいけません。

MENU

家族にバレないように支払いする方法

 

不倫相談で電話占いを利用する際は家族にバレないように利用しないといけません。
特に最近は電話占いの中で不倫相談の割合が高まってきています。

 

もし、家族にバレてしまうと、電話占いについてググッた結果、不倫相談??もしかして疑われている?などと相談内容まで見破られてしまうケースもあります。
絶対に内緒で使わないといけないものですが、料金の支払いを通じてバレてしまう事例も多数あるので注意しましょう。

 

 

安全な支払い方法

絶対に家族や第三者にバレない支払い方法は以下の通りです。

 

  • 銀行振込(自分の通帳やキャッシュカードは使わない)
  • 電子マネー
  • 外部の決済サービス(YAHOO!ウォレット、楽天Payなど)

 

オススメは電子マネーです。決済方法はコンビニに対応している電子マネーを購入し、プリペイト番号をWeb上で入力するだけで支払いを完了できます。
ただし、電子マネーの種類によっては決済金額が500円単位で端数の指定ができません。先払いでは有効ですが、後払いでは使い勝手が悪く、そもそも電子マネー決済に対応していない占いサイトも多いのが現状です。

 

外部の決済サービスも対応していて、すでにアカウントを持っている場合もオススメです。
カード払いにしている場合でも外部の決済サービスの印字しかありませんし、ポイントの貯まるメリットもあります。
明細を見られたときに、何にお金を使ったのか言い訳を用意しておきましょう。

 

どの電話占いサイトでも利用できる確実な方法は銀行振込です。
自分の通帳やキャッシュカードは使わずに現金で振り込めば、その場で発行されるレシート以外に証拠は残りません。

 

振込受理のメールが届いたらすぐにレシートを破棄しましょう。デメリットは振込手数料とATMを利用する手間がかかることです。

 

 

クレジットカードも意外に安全性が高い

電話占いに興味を持ったけど、銀行振込やコンビニを利用した電子マネー決済だと一度外出する手間もありますし、振込手数料も発生するなど腰が重くなってしまう方もいるでしょう。
一番手軽な決済はクレジットカード払いですが、明細を家族に見られてバレるリスクがあります。

 

しかし、電話占いサイトも秘密厳守を徹底していて、安心して利用できる取り組みを行っています。
決済代行会社を挟んでいるところも多く、カード決済してもサービス名や電話占いの記載はなく決済代行会社の印字のみで対応してもらえる場合もあります。
あとは、もしカード履歴を見られても通販で化粧品を買ったなどと言い訳を用意しておけば家族にバレることはありません。

 

全ての電話占いが決済代行会社を利用しているとは限らないので事前に詳細を確認しておきましょう。ホームページ上で、カード決済したときの記載内容を確認できるところもあります。