電話占いだけでなく、他にもメールやチャットなど色々な「占いのサービス」があります。

MENU

電話だけじゃない!メールやチャットで鑑定する方法

 

電話占いサイトの主なサービスは名称の通り電話を通じて占い師から鑑定を受けることですが、利用するサイトや占い師によってはメールやチャットによる鑑定も行っています。
メール占いは広く普及していますがチャット鑑定については最近登場した新しいサービスです。それぞれの特徴をまとめました。

 

 

メール占いの方法

メール占いは幅広い電話占いサイトで扱っていて、電話とメール両方の鑑定窓口を持っている占い師も多数います。

 

ただし、全ての占い師がメール占いに対応しているワケではありません。
プロフィール情報にメール鑑定のアイコンがあるかチェックしましょう。

スマホでメールをする女性

メール鑑定は1通あたり3,000円前後が相場です。予約の取りにくい占い師でも確実に利用できるメリットがあります。
申し込みフォームには指定項目(名前、生年月日など)と相談内容を沿えて送付します。
相談内容は文字数制限のある場合もあるので、要点をまとめるようにします。
返答までの時間は占い師によって異なりますが1~2日ほどで鑑定結果の内容が届きます。

 

 

メール占いの特徴
  • 1通あたりの料金設定なので、鑑定料金が明確
  • 姓名判断や霊視など可能な占術が限られる
  • 予約の取りづらい占い師でも確実に鑑定を依頼できる
  • 時間帯を気にせずに利用できる

 

チャット占いの方法

チャット占いは大きく分けて次の2つの種類があります。

  • ライブチャット占い
  • トークチャット占い

 

ライブチャット占い

ライブチャット占いは電話占いの進化版のようなもので、テレビ通話(Skype的なもの)を使って鑑定を受けます。
単方向と双方向があり、占い師だけの映像が出るものと自分の映像も占い師に送る方法があり、利用者が選べます。
より対面占いに近い形ですが、占い師の立場から見ると手間の増える要素は少なく、電話占いに近い料金で利用できるところもあります。

 

トークチャット占い

トーク占いはLINEなどの文章のみのチャットで行うものです。
1文字あたり2~3円の利用料金になり、占い師とLINE交換したような感覚で空いた時間に少しずつ鑑定を進めていけるメリットがあります。
返信は占い師の都合で遅れる場合もあります。

 

 

 

ほかにも、サービスによっては予約を取ったり、待機中の占い師とお互いスマホやPCに向かい合ってスピーディーにチャットを進めていけるサービスもあります。
通勤中など電車に乗っている間に鑑定を受けたい方や、家だと家族に会話を聞かれる恐れがあり電話占いを利用しづらい場合に効果的です。

 

どちらもスマホアプリの登場で普及したサービスです。利用方法は、電話占いとほぼ共通で会員登録を行い、待機中や予約の占い師から鑑定を受けます。
スマホアプリの場合は前払いのポイント制を導入しているサービスが多いです。

 

全体的には電話占いやメール占いに比べて普及率は低く、現時点では腕の良い占い師は大手電話占いサービスの方がたくさんいます。
今後は電話占いやメール占いから、スマホを使ったチャット占いが主流になっていく可能性もあります。

電話占いのシェア率について