占い師との人間性による相性も大事!相性の良い占い師の選び方のポイント

MENU

占い師との相性はとても大事!

占い師の鑑定

占い師によって得意な占術や鑑定方法が異なります。
占いで事実の真相を知りたい場合は、霊能力オーラ鑑定が得意な占い師との相性が良いです。

 

仮に不倫をしていた場合に、再発リスクや許した場合の幸福度など未来のことが知りたい場合は、タロットや四柱推命など将来の鑑定や開運方法を良くする占術がお奨めです。
必要に応じて、不倫の事実確認、気持ちの整理、将来の運気など項目別に複数の占い師や占術を併用する方法も効果的です。
不倫はデリケートな問題なので、鑑定スキルだけではなく話し方・伝え方など、占い師との人間性による相性も重要です。

 

ただし、会話ややり取りに関連した相性の良さは、実際に鑑定を受けてみないと分かりません。
いきなり本格的な鑑定を進めるのではなく、まずは短時間のお試し感覚で使ってみて、説得力や要点を突く鑑定能力を確認をしてから延長や再鑑定を受けると失敗リスクを減らせます。

 

 

占い師の得意ジャンルを確認する

占い師は、恋愛運、金運、健康運など得意ジャンルがそれぞれ異なります。
不倫問題は恋愛運の鑑定に強い占い師の中でも、片思いの恋愛成就よりも不倫・浮気問題に強い占い師を選びましょう
理想的な結末が、パートナーの気持ちが離れているのを恋人時代や新婚当初の関係に戻したいのであれば、復縁に強い占い師を選びましょう。

 

 

価値観が同じ占い師を利用する

精度の高い占いを受けるには鑑定を受ける人が占い師のことを信頼して心を開く必要があります。
会話の中で、「そこは違うんだけどな・・・」といった占い師とのすれ違いがあると、鑑定結果も求めていた内容と変わってきます。

 

相性の良さは実際に鑑定しないと判明しませんが、価値観が似ているかどうかは、占い師のブログやSNSの投稿を通じて確認できます。
ブログなどの投稿文や過去の鑑定事例を見て共感できる占い師は相性の良い可能性が高いです。

 

 

自分の気持ちを先に伝えておく

占い師の立場で見ると、ネガティブな鑑定結果をストレートに伝えることで、クレームや低評価を受けるリスクを懸念しています。
なかには鑑定スキルは高いのに、回りくどい言い回しをして相性が悪く感じてしまうケースもあります。

 

不倫問題で占いを受ける場合は、不倫が事実なら答えが決まっているのか、不倫していたらどうしようという不安な気持ちが強いかなど、自分の気持ちをハッキリ伝えておきましょう
複数の占い師から鑑定を受ければ、どこかで相性の良い占い師と巡り会えますが、数で勝負するとお金と時間がかかります。

 

占い師から見て、話をしやすく何を求めているのか明確だと感じてもらえれば、満足できる占いを受けられる可能性が高まります。
鑑定を受ける人の伝え方次第で、相性の良さが変わってくることを覚えておきましょう。

 

ただし、占いの事実確認を重視する場合は根本的なスキルが高くないと正しい鑑定ができません。
相性の良い占い師を探す以前に、評判が良くて不倫の事実確認を得意にしている占い師で絞り込みましょう。